廃車手続きを便利に!書類を用意しておこう
ロゴ

廃車手続きに必要な書類を把握!スムーズに処分できる

廃車手続きを便利に!書類を用意しておこう

廃車

自分で用意する書類

廃車手続きに必要な書類として、自分で用意するものがいくつかあります。基本的な書類について把握しておくと、スムーズに手続きを進めることができるでしょう。まず、免許証と自動車検査証、自賠責保険証が必要となります。実印もしっかりと用意しておくようにしましょう。また、リサイクル券も用意します。これらの書類は普段自宅、もしくは車内にて保管していることが多いでしょう。簡単に用意することができます。また、市役所で印鑑証明書と住民票を取得しておきましょう。これだけあれば十分です。

専門店が用意する書類

専門店が用意してくれる書類は、2種類あります。基本的に簡単な書類になるでしょう。まずは、譲渡証明書です。これは、車を処分するのに必ず必要となります。専門店が譲渡証明書をしっかりと用意しているのか、確認しておくと良いでしょう。電話などで事前にチェックしておくと、トラブルも防ぐことができます。また、委任状も買取専門店が用意してくれるでしょう。委任状がなければ、専門店が処分を代行することができないからです。廃車の処分については、全て専門店が代行することになります。

事前の準備が大切

基本的に何事も、事前に準備しておくことが大切です。準備が足りていないと、余計に手間がかかってしまうでしょう。通常、買取専門店を利用することで、廃車手続きを楽に行うことができます。ですが、必要な書類を用意していなければ、無駄な手間をかけてしまうことになるでしょう。自宅と役所、専門店を行ったり来たりする羽目になるのです。買取専門店に廃車手続きを依頼するのであれば、用意するべき書類を必ずチェックし、面倒な手間をかけることがないように事前に準備をしておきましょう。